火災予防・応急救護を学んだ防災訓練

4月22日、新宿消防署西新宿出張所の方々のご指導の下、
新宿西口商店街振興組合の消防訓練が行われました。
当日は雨天だった為、昭和信用金庫の会議室にて訓練を行ない、20人以上の出席者がありました。
AED応急救護の方法、緊急通報の仕方等を学び、毎年参加していても忘れがちな内容を再確認しました。
きちんと防災訓練を行なっていれば、被害を最小化し、大切な命をつなぐことが出来、又いざという時にあせらず適切な対処をすることが出来るようになるとの事でした。