安心安全の街作り研究会が発足致しました

当商店街振興組合にて「安心安全の街作り研究会」が平成22年11月に発足致しました。
この研究会は災害に強く、集客力のある街作りに取り組むための研究を行ない、新聞にて活動報告を行なっています。

その内容を当ホームページでもお伝えしていきます。

当地域は戦後60年有余年を経て建物の老朽化が進み、火災や地震に対して脆弱で安心してお客様を迎えられる商店街とは言えなくなってきています。
このため細分化した土地を統合し、不燃・耐震化された高層の共同建築物に建替えることにより、安心で安全な商店街を実現しようと取り組んでいきます。
平成11年におきた火災を忘れてはいけません。あの日を繰り返してはなりません。

災害に強く、集客力のある「街作り」をスタートしていきます。